海上焼き牡蠣食べ放題
sp_menu_btn

牡蠣の豆知識

牡蠣の剥き方

注意点とアドバイス

※牡蠣の殻は非常に硬いため、手袋を着用するなど、ケガには十分気をつけてお取扱いください。

手順1

殻のふちをカナヅチ等でたたいて、ナイフが入る分だけ空けてやります。割れ目からナイフを入れます。

手順2

岩牡蠣は下側の貝柱の部分にくぼみがあるので、上側の貝柱を切断した方が開けやすい。

手順3

ナイフを縦に持ち、テコの原理で殻を開けます。プリプリのカキが詰まっています。

手順4

ナイフで少し身をめくりながら、反対側の貝柱も殻に沿って切断します。